Tonal Space1.png

2019年01月01日

ライブ動画第三弾〜

みなさま,明けましておめでとうございます。

「年内に」と言いながら,案の定,第三弾は年を越してしまいました(笑)。でもまあ気にしない,気にしない。


第三弾は我々のオリジナル曲「晴れと雨と」です。

もう一昨年のことになりますが,我々Tonal Canalのデビューステージは,全曲オリジナルで打込みのオケを流して演奏するスタイルでした。その中で1曲だけ,オケなし,ベースとボーカルだけでやったのがこの曲「晴れと雨と」でした。

その時はフレットレスのベースだったので,そもそもハイフレットで和音を弾き続けることに無理があり(汗),多少お聴き苦しいところもあったかと思うのですが,聴いていただいた方には意外と好評でした。

中でもある先輩に「オケなしで,こういうスタイルで活動していったらどう?」と言っていただいたことがきっかけで,アコースティックベースとボーカルだけのユニットという現在のスタイルに行き着いたのでした。

そういう意味でも,この曲は我々にとって非常に重要な曲です。

そして今回は,この曲をラスト曲に持ってきて,静かにステージを終える形にしました。


歌詞はもちろんKasumiさんが書いてくれたものですが,長い年月を寄り添って来たカップルが,昔を振り返ってしみじみしているという内容のもので,ほのぼのした雰囲気の中にも過ぎ去って戻らない過去への惜別の漂う,哀愁を帯びた歌詞になっています。

静かなアルペジオから力強いストロークの熱唱へ。過去から今へ,そして未来へ。

ちょっとお時間のある時にでもゆっくり聴いてみて下さい。



さて,我々の今年の活動ですが,ライブバーのような少し小さな場所をメインにぼちぼちやって行こうと思っております。次のステージはおそらく春頃かな。

演奏の内容は,オリジナルはもちろん,J-POP,洋楽POP,Jazzからクラシックっぽいものまで幅広くピックアップして,アコースティックベースの素朴な音色と,Kasumiさんの清楚で優しい歌声でお聴かせします。

どうぞお楽しみに! 今年もよろしくお願いします!

posted by YASU-Q at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏動画・デモ

2018年12月27日

ライブ動画第二弾〜

さあさあ,まだまだ年賀状は手つかずですが(笑),動画の第二弾いきましょう!

Kasumiさんのお気に入りバンド"yonige"さんのカバーで「悲しみはいつもの中」です。

"yonige"はご存じの方も多いと思いますが,現在は女の子2人でやっているロックバンド,なんとYASU-Qの地元,大阪は寝屋川市の出身バンドです。

音はシンプルで荒削りながら,詞の感性が独特で,現実を切り取ったような鋭い言葉や,女の子ならではの独白が,ボーカルの牛丸ありささんの切ない声で胸に迫ってきます。


この曲も彼女らならではの言葉の世界が展開されている曲。

原曲は非常にパワフル&シンプルな曲ですが,アコースティックでのんびりしたアレンジでも結構イケるやんか,という感じで演奏させていただいてます。




posted by YASU-Q at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏動画・デモ

2018年12月22日

ライブ動画来ました〜

本業が忙しく,ハッと気がつくともう年末。

ホントに年々,一年が過ぎ去るのが早くなって行ってますなあ。

今になっても年末っていう感じが全然しないし,当たり前ながら年賀状なんて全く手つかず(汗)。もうお正月まで@1週間ちょっとですが,どうするんでしょうねえ(笑)。


それはともかく,ずいぶん遅くなってしまいましたが,11月の心斎橋CLAPPERでのライブ動画,ようやっとアップしました。

いろいろ事情があって動画と言うよりほぼ静止画ですが(笑),もちろん音はちゃんと聴けます。

Kasumiさんの可憐で清楚な歌声と,アコースティックベースの素朴な音色で奏でる"Fly Me To The Moon",どうぞお楽しみ下さい。



年内に他の曲も続けてアップする予定です。お楽しみに〜

posted by YASU-Q at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏動画・デモ

2018年11月28日

ありがとうございました(激遅;)


さてさてその後もバタバタと忙しい日々を送っているYASU-Qです。

お礼が遅くなってしまいましたが,11月18日のライブにおこしいただいた皆様,大変ありがとうございました。

まだまだ突っ込みどころ満載の演奏ではありましたが,アコースティックベースの素朴な音とKasumiさんの優しい歌声という組み合わせで奏でるJazz名曲やJ-POPのカバー,それと不思議な雰囲気のオリジナル,結構お楽しみいただけたかなと思います。

当日の演奏動画なども,ぼちぼち編集しておりますので,また後日公開いたしますね。お楽しみに。


それと今回,大変重要な発表がありまして。

これまで「サポートでお手伝いいただいている」という形だったKasumiさんが,正式にYASU-QとのデュオでTonal Canalを続けて行って下さることになりました。

ありがとうございます&今後ともどうぞよろしくお願いします>Kasumiさん


...ということで,来年の早春頃にはまた皆さんとステージでお会いできることを願って。

また新曲もがっつり仕上げていきますよ〜
お楽しみに!

posted by YASU-Q at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月17日

さあ心斎橋CLAPPER!

怒濤の如く忙しい日々を送っているYASU-Qです。

11月7日のライブにおこしいただいた方々,大変ありがとうございました。

アコースティック楽器を抱えてステージに立つのは正直,今回が初めてでしたが,一生懸命演奏させていただきました。お楽しみいただけましたでしょうか。


そしてもう日付上は明日になりましたが,11月18日の日曜日は元々予定していた心斎橋 CLAPPERでのライブです。

日時:平成30年11月18日(日)16時半開場,17時開演
  (我々の出番は19時45分頃から)
場所:心斎橋 CLAPPER(http://www.clapper.jp/
チケット:前売り1800円,当日2800円 +ドリンク500円

ちょっと出順が遅くなってしまいましたが,まだまだ翌日を気にしなくても良い時間帯。サザエさんシンドロームをぶっ飛ばせ(笑)。

アコースティックベースのひなびた音色にKasumiさんの優しい歌声を乗せて,J-POPやJazzスタンダード,そしてニューミュージック(笑)のカバー,そしてオリジナル曲,なんと30分に7曲も詰め込んだセトリで攻めまくりです。

どうぞ皆さんおこし下さいませ。お待ちしております!


このブログのコメントにコメントか捨てアドレスを残していただければ,こちらから連絡させていただいた上で,チケット取り置きさせていただきます(当日でも前売り料金で入れます)。

Title無名花1.png


posted by YASU-Q at 01:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ告知